3館のスタンプラリーのを終えて今日の目的は達成したが、まだ日没までには時間がある。友人と相談して藤枝市まで足を延ばすことにした。『駿河を駆けた武田軍団展』は翌日までの開催であった。タイトル通り、武田氏と駿河、遠江との関連 続きを読む


静岡県内の3館でスタンプラリーをやっていると聞き、嫌いではない私は友人を誘って回ることにした。統一テーマは「駿東・北伊豆の戦国時代」である。まず最初の『北条五代と山中城展』から始める。時代的には伊勢宗瑞からであるが、メイ 続きを読む


チラシで今年が千葉開府890年ということは知っていたが、いろいろなイベントが市内であったらしい。但し、都内では全くといっていいほどその情報が入らなかったなかったのは少しさみしい。その一つが『千葉妙見大縁起の世界展』である 続きを読む

学生時代のサークルの同窓会で宮城県に一泊旅行をした。ほとんど集団旅行だったが、一人だけピンポイントで『戦国の伊達・政宗の城・仙台の町展』を見学した。この館は震災後初めてであり、久しぶりの訪問であった。2015年に解散した 続きを読む

坂東郷土館ミューズで『坂東市本将門記展』が開かれていることを友人から聞いた。将門の終焉の地なのでぜひ見たかったが、交通の便が悪く行くことを断念した。たまたま埼玉県内で『平将門展』を知り、こちらの方なら行けるので見ることに 続きを読む

どうしても見たい展示があって行ったらたいしたものでなくがっかりという場合や、反対に時間が余っていてついでに見たらなかなかのものであったケースもある。今回は後者のほうである。次回の見学記の前にどこか他に行く所がないかと探し 続きを読む

鎌倉へ行く前に途中下車して、『信長の馬・秀吉の馬展』を見た。馬に特化した博物館なので、信長、秀吉と馬との関わり合いが中心の展示である。信長の馬揃は有名である。古文書も伝馬関連のものが出ている。しかし、信長、秀吉と馬に限定 続きを読む